知る / 天守閣木造復元

復元事業の進捗情報

令和4(2022)年度開催 名古屋城天守閣木造復元 市民向け説明会

「市民向け説明会」の開催

名古屋城天守閣木造復元事業の説明とともに、名古屋城の魅力を伝えるため、名古屋城調査研究センター所長による講演も開催します。

開催概要

日時 令和5(2023)年1月21日(土曜日)午後1時30分から午後3時30分まで(開場は午後1時)

場所 鯱城ホール詳細については鯱城ホールのページ(外部リンク)をご確認ください。

内容

  • 名古屋場調査研究センター所長による講演(講演者は服部 英雄(歴史学、講演内容は「名古屋城天守の秘密」です。)
  • 名古屋市からの説明
  • 質疑応答

※予約不要(先着350人)・入場無料です。手話通訳・要約筆記があります。

  • 新型コロナウイルス感染拡大防止の取り組みとして、密を避けるレイアウト、使用する物品の消毒、マスクの着用など感染防止対策を講じて実施します。
  • マスクは必ずご着用をお願いします。
  • 積極的な手指消毒にご協力をお願いします。
  • 大声をあげるなど、飛沫感染のおそれのある行為はご遠慮願います。
  • 会場内での飲食はご遠慮ください。
下記に該当する方は入場をお断りいたします。
  • 入場時に検温を行い、37.5度以上の発熱が確認された方
  • 咳、くしゃみ、鼻水、咽頭痛など風邪のような症状がある方
  • 新型コロナウイルス感染症陽性とされた方との濃厚接触がある方
  • 同居家族や身近な知人に感染が疑われる方がいる方
  • 過去2週間以内に政府から入国制限、入国後の観察期間を必要とされている国・地域への訪問歴及び当該在住者との濃厚接触がある方

※ご来場の際は、注意事項をお守りください。

  • 携帯電話をお持ちの方はマナーモードにしていただくか、電源をお切りください。
  • 携帯電話・カメラなどを使用した撮影はご遠慮ください。
  • 会場内通路にお荷物や機材等を置くことはご遠慮ください。

※説明会当日の内容を、後日動画で配信する予定です。(名古屋城調査研究センター所長の講演を除く。)配信日は、後日こちらでお知らせします。

説明会に関するアンケート(外部リンク)を、令和5年1月21日(土曜日)午後3時30分から令和5年2月17日(金曜日)午後5時30分まで実施します。ご意見・ご感想やご質問等がございましたら、アンケートフォームからご回答をお願いします。いただいたご質問への回答は、後日、こちらのページに掲載いたします。

「名古屋城シンポジウム」の開催

大河ドラマ放映という好機をとらえて、専門家による講演やお城好きの著名人を交えたパネルディスカッションなどを開催し、幅広い層を対象として名古屋城の魅力を発信します。

名古屋城シンポジウム チラシ(ダウンロード:PDF)

日時 令和5(2023)年1月28日(土曜日)午前10時30分から午後1時まで(開場は午前9時45分)

場所 中区役所ホール詳細については中区役所ホールのページ(外部リンク)をご確認ください。

内容

  • 主催者あいさつ
  • 講談
     講談師の旭堂鱗林さんによる「名古屋城築城物語
  • 講演
     静岡大学名誉教授の小和田哲男氏による「名古屋城は、徳川家康が築いた究極の城
  • 木造天守復元進捗報告
  • パネルディスカッション
     コーディネーター 原史彦(名古屋城調査研究センター主査)
     パネリスト 小和田哲男氏(静岡大学名誉教授)、クリス・グレン氏(お城好きラジオDJ)、萩原さち子氏(城郭ライター)

大河ドラマに関する観光PRコーナーや、金シャチ募金ブースも設置します。

※予約不要(当日先着450人)・入場無料です。手話通訳・要約筆記があります。

  • 新型コロナウイルス感染拡大防止の取り組みとして、密を避けるレイアウト、使用する物品の消毒、マスクの着用など感染防止対策を講じて実施します。
  • マスクは必ずご着用をお願いします。
  • 積極的な手指消毒にご協力をお願いします。
  • 大声をあげるなど、飛沫感染のおそれのある行為はご遠慮願います。
  • 会場内での飲食はご遠慮ください。
下記に該当する方は入場をお断りいたします。
  • 入場時に検温を行い、37.5度以上の発熱が確認された方
  • 咳、くしゃみ、鼻水、咽頭痛など風邪のような症状がある方
  • 新型コロナウイルス感染症陽性とされた方との濃厚接触がある方
  • 同居家族や身近な知人に感染が疑われる方がいる方
  • 過去2週間以内に政府から入国制限、入国後の観察期間を必要とされている国・地域への訪問歴及び当該在住者との濃厚接触がある方

※ご来場の際は、注意事項をお守りください。