知る

名古屋城検定

名古屋城検定

名古屋城を知ることは、名古屋の歴史や文化を知ることです。
学ぶことを通じて、名古屋城や名古屋の魅力をより多くの方に知っていただくため、平成20年度から毎年「名古屋城検定」を実施しています。
問題は難易度に応じて初級、中級、上級の3階級を設けています。どうぞご家族でチャレンジしてみてください!

受験概要

受験資格 どなたでも受験できます
出題範囲
  • 名古屋城の築城(建築構造を含む)から現在に至るまでに関する歴史・人物・出来事など
  • 名古屋城下町に関する歴史・人物・出来事など
  • 尾張藩の成立、尾張徳川家および徳川家、尾張藩に属する地域と名古屋城および名古屋城下町との歴史的関わりなど
  • 復元公開された名古屋城本丸御殿に関する状況、話題など
  • 名古屋城内の建物、石垣、標札、石碑など
    (現地を見ていないと答えられない問題も出題されます)
合格基準 正解率70%以上

初級

出題範囲 公式テキストから70%以上を出題
公式テキスト 「知れば知るほど好きになる名古屋城」
受験会場に持ち込み可(公式テキストのみ)
出題形式 50問/四肢択一
受験料 一 般 2,000円
中学生以下1,000円
「家族受験」による割引(※)あり

中級

出題範囲 指定参考図書から60%以上を出題
指定参考図書 「知れば知るほど好きになる名古屋城」
「続・名古屋城叢書1 名古屋城こぼればなし」
出題形式 50問/四肢択一
受験料 一 般 3,000円
中学生以下1,500円
「家族受験」による割引(※)あり

上級

出題範囲 指定参考図書を中心にあらゆる関係図書から出題
指定参考図書 「近世城郭の最高峰 名古屋城」
「知れば知るほど好きになる名古屋城」
出題形式 50問以内/選択および記述
受験料 一 般 3,000円
中学生以下1,500円
「家族受験」による割引(※)あり

(※)一般1名+中学生以下1名の合計2名で受験する場合、一般1名の受験料のみで受験できます。(中学生以下が2名以上となる場合は、2人目以降は中学生以下の受験料が必要です。)

過去問(例)

過去問販売について

販売価格 1冊(各年度・各級)300円
配送手数料 1~5冊 100円
6~10冊 200円
(以降5冊ごとに100円プラス)

購入希望の方は、名古屋城PRイベント実行委員会 名古屋城検定係(TEL 052-961-7580)までお問い合わせください。

受験申込

公開講座

令和2年度は、新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から、例年市内会場にて実施している公開講座をオンラインでの特別講座に変更し、無料で動画配信します。

上級向け

講師 広島大学名誉教授 三浦正幸氏
(名古屋城検定上級クラス参考図書「近世城郭の最高峰 名古屋城」監修者/日本城郭協会評議員)

初級、中級向け (※準備中 令和2年秋頃公開予定)

「魅力発見!名古屋城の楽しい歩き方」(※準備中)

講師 城郭ライター 萩原さちこ氏
(名古屋城検定PR大使/日本城郭協会理事)

公式テキスト・指定参考図書