知る / 天守閣木造復元

金シャチ募金

名古屋城天守閣木造復元への寄附
「金シャチ募金(名古屋城天守閣寄附金)」

名古屋城天守閣の木造復元は、特別史跡名古屋城跡の本質的な価値の理解を促進するため、「金城温古録」や「昭和実測図」「ガラス乾板写真」など、現代に残された豊富な資料に基づく、史実に忠実な復元を目指しています。
平成29年7月から名古屋城天守閣積立基金を設置し、「金シャチ募金(名古屋城天守閣寄附金)」の募集を開始しています。募金の趣旨にご賛同いただき、皆様の格別のご支援を賜りますようお願いいたします。
名古屋市は、ふるさと納税の対象となる団体として総務大臣により指定を受けております。

寄附の方法について

金シャチ募金の方法

納付書付きリーフレット

納付書付きリーフレットは、名古屋城(総合案内所等)、市内16区役所・6支所にあります。
また、納付書付きリーフレットの郵送も承っております。ご希望の方は、名古屋城総合事務所へご連絡ください。

納付場所

記入した納付書を使って、納付書うら面に書かれている金融機関(納付場所)で手続きが可能です。
なお、寄附していただくにあたって、手数料はかかりません。

寄附したことの証明について(領収書)

金融機関の窓口(納付場所)において、納付時に領収書を渡されます。
納付書を利用した寄附手続きの場合、「領収書」が、寄附したことの証明書類となりますので、確定申告にご利用ください。本市では、全庁的に、納付書を利用した寄附の場合は「領収書」を証明書類として取り扱っています。
もし、「領収書」を紛失された場合は、再発行の手続きを取りますので、名古屋城総合事務所までご連絡ください。
(電話:052-231-1700、メール: )

寄附の方法②
インターネットを利用したクレジットカード決済等による寄附

クレジットカードで支払い

ふるさとチョイス「愛知県名古屋市のページ」入力上の注意
名古屋市内在住の方

①『「お礼の品」不要の寄附をする』をクリック。

②次の画面で、寄附金額を入力し、「寄附する」をクリック。

③ふるさとチョイスの案内に従い、ログイン・会員登録・会員登録しないの3つの区分から選択し、氏名等必要事項を入力してください。

④ワンストップ特例制度の希望の有無、氏名の公表の同意の有無、自治体からのアンケートとして、お礼のうち芳名板等の一部のお礼が不要な方は、不要の欄を選択してください。

それ以外の方

①お礼が必要な方は、名古屋市の「お礼の品」から、「名古屋城天守閣寄附金」で、ご希望の寄附金額に対応したものをクリック。

②次の画面で、「寄附へ進む」をクリック。

③次の画面「寄附するリスト」ページで、寄附内容を確認し、「この自治体の申し込みへ進む」をクリック。

④ふるさとチョイスの案内に従い、ログイン・会員登録・会員登録しないの3つの区分から選択し、氏名等必要事項を入力してください。

⑤ワンストップ特例制度の希望の有無、氏名の公表の同意の有無、自治体からのアンケートとして、お礼のうち芳名板等の一部のお礼が不要な方は、不要の欄を選択してください。

※お礼が全て不要な方は、「愛知県名古屋市のページ」右上の「この自治体へ寄附を申し込む お礼の品が不要な方はこちら」から手続きを進めてください。

コンビニエンスストアで支払い

寄附金額が、1,000円以上50,000円未満の場合は、「F-REGI寄付支払い」(名古屋市公式ウェブサイト「名古屋市への寄附のご案内」ページをご確認ください。)からお申込みいただけます。

ペイジー(Pay-easy)(インターネットバンキング)での支払い

寄附金額が、1,000円以上の場合は、「F-REGI寄付支払い」(名古屋市公式ウェブサイト「名古屋市への寄附のご案内」ページをご確認ください。)からお申込みいただけます。

寄附したことの証明について(寄附金受領証明書)

インターネットを利用した決済による寄附手続き後、約1か月半後に「寄附金受領証明書」という書類を名古屋城総合事務所から送付しています。
インターネットを利用した寄附手続きの場合、「寄附金受領証明書」が寄附したことの証明書類となりますので、確定申告にご利用ください。本市では全庁的にインターネットを利用した寄附の場合は「寄附金額受領証明書」を証明書類として取り扱っています。
もし、「寄附金受領証明書」を紛失された場合は、再発行の手続きを取りますので、名古屋城総合事務所へご連絡ください。

寄附の方法③
「10縁募金」募金箱による寄附

「10縁募金」募金箱の設置場所

  • 名古屋城(正門、東門、総合案内所、本丸御殿、名古屋城総合事務所)
  • 市内16区役所・6支所
  • 名古屋市観光案内所(※)(JR名古屋駅コンコース、オアシス21、金山総合駅コンコース)

※名古屋市観光案内所には芳名札を設置しておりません。

「10縁募金」募金箱の画像

募金箱には、お礼や税控除がありません

お礼や「ふるさと納税」など税控除をお考えの場合は、納付書による寄附や、インターネットを利用したクレジットカード決済等による寄附をご利用ください。

芳名札

募金箱の脇に設置しているメッセージカードです。名古屋市観光案内所には芳名札を設置しておりません。ご利用されたい方は、名古屋城、市内16区役所・6支所に設置してある募金箱をご利用ください。
いただいた芳名札は、大切に保管いたします。
なお、名古屋城公式ウェブサイトでの氏名掲示に同意された方については、後日「WEB顕彰」のページにてお名前を掲載いたします。

一般用芳名札の画像
一般用
子ども用芳名札の画像
子ども用

税制上の優遇措置について

個人の方

ふるさと寄附金(納税)制度の適用があります。名古屋市内・市外在住を問いません。詳しくは、「ふるさと寄附金(納税)に関する個人住民税の控除」のページをご覧ください(名古屋市公式ウェブサイト)。

企業の方

寄附された金額を法人税法の規定により損金算入することができます。
名古屋市内の企業を対象とした制度もございます。「企業寄附促進特例税制について」のページもご覧ください(名古屋市公式ウェブサイト)。

寄附に対するお礼について

寄附金額の段階に応じて、お礼があります。
金シャチ手形は、名古屋市内在住の方には提供できません。
団体・法人の寄附者については、「WEB顕彰」・「募金者証(和紙製等)」・「芳名板」のみが対象です。

お礼のご紹介(個人対象)
寄附金額の段階 お礼
WEB顕彰 金シャチ手形 募金者証 内覧会招待 芳名板 記念品
名古屋城公式ウェブサイトに氏名等を掲示 名古屋城の年間無料入場券を送付※ 和紙製等の証書を送付 木造復元天守閣
竣工後に内覧会へ
招待
木造復元天守閣内に氏名等を掲示 オリジナル
グッズを送付
1千円 掲示
1万円 1年間有効 送付 送付
3万円
5万円 招待 掲示
10万円 2年間有効
50万円 10年間有効
100万円 30年間有効
掲示・発送等の目安 約3か月後に掲示 約3か月後に送付
有効期間は約4か月後から開始
木造復元天守閣竣工後から開始ではありません
約3か月後に送付 木造復元天守閣竣工後に招待 木造復元天守閣竣工後に掲示 約3か月後に送付

※金シャチ手形は、名古屋市内在住の方には提供できません。
※団体・法人の寄附者については、「WEB顕彰」・「募金者証(和紙製等)」・「芳名板」のみが対象です。
●5万円以上の寄附者は、石碑(場所未定)に氏名を刻む予定です。
●寄附者は、永代帳に記載し、永年保存します。

お礼のイメージ

【募金者証】

募金者証

【金シャチ手形(表面)】

金シャチ手形(表面)

【金シャチ手形(裏面)】

金シャチ手形(裏面)

【記念品(扇子)】

記念品(扇子)

【記念品(湯呑み)】

記念品(湯呑み)