名古屋城公式ウェブサイト

トピックス

トップページ > トピックス > 本丸御殿孔雀之間の貸し出しについて

【ここから本文】

本丸御殿孔雀之間の貸し出しについて

 本丸御殿孔雀之間につきましては、平成29年4月1日から貸し出しを行うこととなりました。その貸し出し方法等については、以下のようになりますので、お知らせします。

貸出時期及び貸出方法等について

施設案内

 孔雀之間は、本丸御殿の部屋のひとつで、中央北側にあり36.5畳の和室です。部屋の西側には3畳分の床(とこ)がございます。
 障壁画に孔雀が描かれていたことが部屋名の由来ですが、障壁画は失われており、具体的な絵の構図等は不明です。なお、隣接して柳之間(20畳)があり、孔雀之間のバックヤードにする等利用することができます。

本丸御殿孔雀之間

本丸御殿孔雀之間図

※障壁画はありません。
※冷暖房、照明、電源等完備、隣接するトイレが利用できます。

貸出開始時期

平成29年4月1日(土)から

貸出区分・時間・料金

区分 時間 料金
昼間 午前9時30分から午後4時30分まで 20,000円
午前 午前9時30分から午後0時30分まで 12,400円
午後 午後1時から午後4時30分まで 12,400円

※使用時間には、会場準備・後片付けに要する一切の時間を含みます。

名古屋城休園日

12月29日から翌年1月1日まではご利用いただけません。

申込方法について

・利用希望日の6か月前の初日(※)から予約を受けつけます。
・初日の午前中は利用調整(申込希望日が重複した場合の抽選や調整)を行います。
・利用調整終了後の空き枠については、先着順にて申し込みを受け付けます。お電話またはご来場いただき、空き状況をご確認ください。
・使用希望者は、利用打合せ表を記入いただき、事前に詳細内容を打合せいただきます。打合せの上、使用申込書を提出してください。
※6か月前の初日とは、毎月1日を言います。なお、1月については、4日と なります

※平成29年4月から9月分につきましては、3月27日(月)に利用調整会実施します。利用調整会にて利用者の希望日程の調整しますので、ご使用を希望される方は、ご参加ください。

〈利用調整会 概要〉
日時:平成29年3月27日(月) 午前9時~
会場:名古屋城内会議室
参加方法:当日午前9時から9時30分までに名古屋城正門横の通用門前受付にお越しください。(時間厳守)
※利用調整会への参加人数によっては、会場へ入れる人数を制限させていただく可能性もございますので予めご了承ください。
※来場順に申込みが優先されるわけではございませんので、早朝のお越しはご遠慮ください。申込が他の参加者と利用希望が競合した場合、抽選等により調整をいたします。

使用許可の制限について

次の各号のいずれか該当するときは使用の許可をいたしません。
・失火のおそれのある催事
・大量の水を使用する催事
・重量が大きいもの、鋭利なものの持込
・飲酒を伴う行為
・音楽演奏会(他の観覧者の支障にならない内容は除く)
・物販のみ又は物販が主となる催事、特定の企業の展示会・商品PR
・その他運営管理上支障があると認められる行為

管理責任

使用者は、施設の使用にあたっては、設備・備品等は責任を持って管理、使用してください。

原状回復の義務

使用を終了したときは、備品等を原状にもどし清掃し、係員の検査を受けてください。

その他

・孔雀之間の使用料の他に、使用当日は名古屋城入場料(大人一人あたり500円)が別途必要になります。
・孔雀之間は通常の本丸御殿の観覧ルートに隣接しているため、他のお客様の観覧の迷惑にならないよう利用をお願いいたします。
・搬出・搬入等の車両入退場いただける時間には制限がございます。
(午前9時から午後5時までは城内にお入りいただけません。)
・ご利用にあたって駐車場が必要な場合、ご利用される方においてご準備をお願いします。関係者用駐車場の空き状況によっては、搬出入用の車両2台分まで駐車場をご用意できる場合がございます。ご希望の方は、詳細内容打合せの際にお申しつけください。

トピックスへ戻る

ページトップへ戻る

【ここからフッタエリア】

Copyright © 2017 Nagoya Castle. All rights reserved.