トピックス

天守閣の「金鯱」取り外しにつきまして

 名古屋城金鯱巡回展の開催にあわせまして、名古屋城天守閣から、金鯱が取り外されます。(日程は以下のとおり。詳細は決まり次第、当ウェブサイトでご案内いたします。)
 これに伴い、3月下旬~6月中旬は、足場のない状態で金鯱のいない天守閣をご覧いただくことができる予定です。
 「金鯱のいない」天守閣は、昭和34年の天守閣再建以降60年以上の長い歴史の中で、昭和59年9月17日~12月6日(81日間)、平成17年3月3日~7月9日(129日間)のごく限られた期間しかありません。
 「金鯱のいる」天守閣を期待してご来場予定の皆様には、大変ご迷惑をおかけいたしますが、名古屋城の非常に珍しく貴重な姿をご覧いただける機会ですので、ぜひ名古屋城にお越しください。
※天守閣に乗っている金鯱は2月以降、足場がかかり8月中旬までご覧いただけません。 
※天守閣は現在、耐震性が低いことに対応するため、閉館しています。

金鯱不在日程.bmp