催し

イベントアーカイブ

名古屋城学びの場「名古屋城と木のはなし 〜城下町の礎となった森と山守〜」

名古屋城学びの場「名古屋城と木のはなし 〜城下町の礎となった森と山守〜」の画像

名古屋城や城下町が築かれたとき、必要不可欠だったのが木曽の木材でした。

名古屋の歴史を、城やまちの礎となった「木」から紐ときます。

日  時

令和2年1月18日(土)午後6時~7時30

場  所

本丸御殿孔雀之間

講  師

尾張藩三浦山三ヶ村山守役内木彦七家 

山守資料館 館長 内木哲朗

料  金

500円(税込) ※別途名古屋城観覧料が必要

定  員

40名(先着)

詳細及びお申込みはこちらから

森の講座.JPG