名古屋城公式ウェブサイト

トピックス

トップページ > トピックス > 「金シャチ横丁における秋の社会実験」に関する公募型プロポーザルの審査結果について

【ここから本文】

「金シャチ横丁における秋の社会実験」に関する公募型プロポーザルの審査結果について

概要

 平成26年6月23日付で公告のありました「金シャチ横丁における秋の社会実験運営業務委託」に係る公募型プロポーザルについて、7月1日に本プロポーザルに係る事前説明会を開催し、7者のご参加を頂きました。
 また、平成26年7月16日から7日間にて企画提案書等の募集を行い、3者から企画提案書等の提出があり、外部の有識者の評価委員3名により、あらかじめ定めた評価基準の8つの評価項目に従って、慎重に審査を実施しました。
 その結果は、以下のとおりとなっております。

1 委託件名

 金シャチ横丁における秋の社会実験運営業務委託

2 最優秀提案者名

 (株)大井企画・(株)セレスポ グループ

3 各提案者の順位と点数

(1) 一次審査(書面審査)
 提案者が5者以下であったため、あらかじめ実施説明書に定めたとおり、
 一次審査を実施しなかった。

(2) 二次審査(ヒアリング審査)

順位 提案者 点数
1 (株)大井企画・㈱セレスポ グループ 259/300
2 (株)新東通信 235/300
3 ランドマークプロダクツ(株) 144/300

4 講評 

 最優秀提案者は、市民や学生等の参画と協働を意識し、幅広い年齢層の集客と賑わいをもたらす提案内容であった。
 また、きめ細やかな提案内容で創造性にも優れており、社会実験としてふさわしい、新しい可能性を感じさせるものであった。

トピックスへ戻る

ページトップへ戻る

【ここからフッタエリア】

Copyright © 2011 Nagoya Castle. All rights reserved.